バスケットボール

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 assets.media-platform.com)



    1 バグダッドの夜食 ★

     
     試合後の会見で、八村との対戦について聞かれたクリッパーズのポール・ジョージは「彼は非常に優れたルーキー」と語り、今年ドラフト上位で指名されたルーキーたちを引き合いに出しながら、八村の能力の高さを手放しで称賛した。

    「ルーキーはたくさんいるけれど、その中でも際立っている。長い目で見て、このルーキークラスの中でいい選手の一人、もしかしたら最高の選手の一人かもしれない。ジャ(・モラント)、ザイオン(・ウィリアムソン)RJ・バレットなんかがいるけれど、タレントレベルでは彼らと同じレベル」

     6度のオールスター出場、2度のオールディフェンシブ・ファーストチーム選出などの経歴を持つNBA屈指のスターがこう述べたのに続き、「フィルムとかでよく見ている選手」と八村自身が語っていた、昨季ファイナルMVPのレナードも称賛。試合後の会見で八村とのマッチアップについて問われ「彼は良い選手だ。今日の彼のプレーは良かったと思うし、彼の持っているスキルも好きだ」と答え、八村の活躍を称えた。

    詳細はリンク先をご覧ください。

    八村塁、クリッパーズ名手2人が称賛「ルーキー最高の一人」「彼のスキルも好きだ」
    https://the-ans.jp/news/96205/
    2019.12.02 著者 : THE ANSWER編集部・土屋 一平


    【【NBA】八村塁、クリッパーズ名手2人が称賛!ポール・ジョージ「ルーキー最高の一人」カワイ・レナード「彼のスキルも好きだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 basketballking.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★

     NBA八村塁の活躍が地上波で見られないのはなぜか?

     その理由は、テレビのスポーツ放送に新しい流れが生まれつつあるためだ。

     NBAのワシントン・ウィザーズ入りした八村が、17試合連続で先発出場し(11月30日時点)、レギュラーとして予想以上の大活躍をしている。しかし、八村のNBAの試合での活躍シーンは、地上波では流れていないわけではないが、活躍の割には非常に少ない。八村の試合のニュース映像が少ないことに、どうしてだろうと疑問を持って地上波を視聴しているスポーツファンの方も多いかもしれない。

     NBAの放送権は、楽天が2017年に5年契約で獲得していた。八村が2019年にNBA入りする前の2017年に放送権を獲得したことで、安い買い物だったとも言われているが、5年契約で約250億円という大きな金額だ。放送権を購入した楽天は、現在、Rakuten TV(楽天TV)でNBAを配信している。

     楽天TVは、放送事業者ではない。Jリーグや海外サッカーをはじめとしたスポーツ動画配信のDAZN(ダゾーン)や、ドラマや映画を中心としたNetflix(ネットフリックス)、Hulu(フールー)などと同じく動画配信サービス事業者である。視聴するためには料金を払って契約をしなければならないが、パソコンやスマホで、自分の好きな時間に気にいった動画を気軽に見られることから、近年、これらの動画配信サービスは、若い層を中心に人気を集めている。

     地上波で八村の試合映像ニュースをあまり見ないのは、地上波放送局が、八村の活躍を伝えるための動画を、基本的に楽天TVから買っていないからだ。

    「日本のテレビ界は、例えば、ゴルフの中継映像とマラソンの中継映像を交換したりして、テレビ局間で映像を融通し合い、あらゆるスポーツを網羅してニュースを報道していました。日本のテレビ界が、大きな互助会のようなものでした」とテレビ局関係者は言う。しかし、今回、動画配信サービス事業者が人気スポーツの放送権を持って参入してきた、ほぼ初めてのケースが起きたという。

     動画を買う場合の料金は、1990年代に在京6局が協定して、1秒単位で1600円という値段に決められた。ケース・バイ・ケースで値段はさまざまというが、基本的に、この金額がベースになっていて、現在は、もう少し高くなり1秒1600円~2500円程度になっていると思われる。もし、2500円として、30秒の動画を買えば7万5000円になる。しかし、スポーツニュースは繰り返し流されるため、これが積み重なっていくと大きな金額になってしまう。

     一方で、テレビのニュースでユーチューブなどの動画を使う場合は、1600円より安い値段に設定されているという。

     しかし、今回の楽天のケースのように、動画配信サービス事業者が高い放送権料のスポーツ放送権を持つようになり、これまでの慣例から外れる事態が出てきたため、テレビ局側は、そこから買わないようにしているとみられる。

     映像はなくても結果だけ伝えればいい。

     その背景には、視聴率の下落や広告収入の落ち込みで、テレビ局が収入減になっている事情がある。そのため、テレビ局は、なるべく経費を抑えざるを得なくなっているのだ。

     例えば、日本よりも進んだテレビビジネスが展開されている米国では、国民的スポーツイベントで毎回高視聴率を叩き出すNFLの優勝決定戦「スーパーボウル」は1局の中継。スーパーボウルは、高額な放送権料のため、毎年中継局が変わり、2018年はNBC、2019年はCBS、2020年はFOXが放送権を持っている。残りの局はニュースでダイジェスト映像を流すこともなく、基本的に結果(スコア)を伝えるだけだ。

     1局で、すべてのスポーツを網羅するのではなく、自局が購入した放送権のスポーツを中心に放送し、残りは結果だけ伝えればいい、という考え方だ。動画配信サービス事業者が参入した日本のテレビ界も、今後は、アメリカ的になっていくと推察される。

     今回の出来事で、日本でも米国のテレビ界を見習おうとする動きが見られるという。

     昔のように家族みんなでスポーツ中継を楽しむ時代ではなくなり、パソコンやスマホで、1人でスポーツを見る時代になりつつある。日本のテレビ局は、この新しい時代に対応しようとしているが、現実的には厳しい状況だ。得意なスポーツ分野に特化して視聴者と向き合っていかなければ、明るい展望は開けないのかもしれない。

    取材・文●石田英恒(フリーライター)

    11/30(土) 21:27配信 THE DIGEST
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191130-00010006-thedigest-spo


    【【NBA】八村塁の活躍が地上波テレビで見られないのはなぜ?変わりゆくスポーツ放送ビジネスの舞台裏】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 assets.media-platform.com)



    1 風吹けば名無し

    子供にやらせるならバスケットボールなんじゃね?


    【新人がいきなり年俸9億とかもらえるバスケットボールというスポーツ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 resemom.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★

     「サッカーくじ」の次は、バスケか。この動きを知ったプロ野球、相撲の関係者は再検討しなければならないだろう。

     去る9月4日、超党派のスポーツ議員連盟が設けた有識者会議が開かれ、サッカーくじこと「スポーツ振興くじ」に、日本バスケットボール協会のBリーグも加えられることが確認された。近く、永田町のセンセイ方が国会で法案提出し、早ければ、五輪イヤーの来年から「サッカー&Bリーグ」のくじが販売される。

     「スポーツ振興くじに対象の競技を増やす目的は、東京五輪で新設、改築された施設の維持費を稼ぎ出すためです。一時期、追加競技として、プロ野球、相撲も検討されましたが、NPBと相撲協会が首を縦に振りませんでした」(スポーツ紙記者)

     プロ野球に打診がされたときは「いきなり」だったが、Bリーグとは下話も済んでいるようだ。ここで思い出されるのが、川淵三郎氏。欧州各国のサッカー人気を支える1つにトトカルチョ(サッカーくじ)がある。その国内導入に奔走したのが、当時、Jリーグのチェアマンだった川淵氏であり、目下、氏はバスケのエクゼクティブアドバイザー職を務めている。

     「小池百合子都知事が五輪の競技施設の縮小、横浜や地方への分散を提唱したとき、真っ先に異を唱えたのも、川淵氏です。くじの対象になれば国民の関心も高まるし、補助金も確保できます」(同・記者)

     川淵氏の“政治家ぶり”は変わらないが、こんな声も聞かれた。

     「プロ野球は検討時間が少ないとし、諦めました。家族連れの観客も増えましたからね。でも、スポーツ振興くじに未練を持っています。補助金があれば、地方球場の整備費に充てられ、学生球児に還元することもできますから」(球界関係者)

     角界も同様だ。しかし、悲しいことに両団体とも、過去に八百長の黒歴史があって、引け目のようなものを感じている。角界の組織的八百長が露呈したのは、2011年。プロ野球に至っては、現役選手が高校野球にカネを賭けていた賭博事件からまだ3年しか経過していない。

     「両団体とも、自浄努力をしたのだから堂々とくじの話を聞けばいいのに」(同)

     賛否両論がありそうだが、川淵氏が政界に通じるスポーツフィクサーとなって存在感を見せつけそうだ。


    2019年09月10日 18時10分
    https://wjn.jp/article/detail/4955735/


    【【バスケット】Bリーグがスポーツくじの対象に! 指をくわえるプロ野球と相撲界】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ラッコ ★

    バスケとサッカーと偲ぶ会。
    2019-09-06 09:28:19

    昨日はサッカー、そして、バスケットの日本代表の試合がありました。

    サッカーは強豪パラグアイに勝利!
    バスケットはワールドカップでアメリカに敗北、、

    現在のスポーツコンテンツでは
    サッカーの日本代表が人気最強なのですが
    バスケットはこれからサッカーの日本代表を追い抜くくらいのポテンシャルがあるんじゃないかと思います。

    ここ最近のマスコミの取り上げ方を見てたら、バスケ日本代表がかなり躍進するかと思ってましたので、
    トルコ、チェコ、アメリカと3連敗は驚きましたが、バスケットを知ってる方にはそれは仕方ないとのこと。ほぼ想定内みたいです。
    僕からすると、アメリカとの一騎打ち!みたいに思ってましたから、、( ; ; )

    バスケはほとんど観たことないですが、八村塁選手みたいなスーパースターが出てくれば
    さらに強くなり、国民の期待も高まり、ファンも増えて、、

    これからが楽しみですね(^^)

    (以下略)

    佐世保の政治家、山下こうだい オフィシャルブログ Powered by Ameba
    https://ameblo.jp/estaji16/entry-12521343556.html

    前スレ ★1:2019/09/06(金) 13:55:45.20
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567752693/

    <関連スレ>
    ※バスケW杯アメリカ戦と5分間(21:19~21:24まで)かぶっていたサッカー日本代表戦(親善試合)の視聴率

    【サッカー】森保J パラグアイ戦視聴率11・7%、瞬間最高15・6%
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567730205/
    【バスケW杯】9/5(木)1次R第3戦、NBA八村擁す日本vs“NBA軍団”アメリカ(21:19~フジ)の平均視聴率は8.1%、瞬間最高11.1%
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567741915/
    【バスケットW杯】1次ラウンド 日本 45-98 アメリカ 日本代表、アメリカにダブルスコアの大敗 3連敗で1次ラウンドを終える ★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567708906/

    <山下こうだい氏の過去スレ>
    [サッカー]W杯本番では究極の奥の手があったかもしれないのに解任されたハリル もしJFAが選手やスポンサーの圧力に負けたのなら大問題★2(※山下こうだい)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524607538/
    【ラグビー/W杯】山下こうだい「勝負の分かれ目は、南アは残り5分でPG(3点)を選び、日本は残り時間なしで逆転勝利を目指しスクラムを選んだ」
    https://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1442807513/

    <山下こうだい氏の参考画像>
    画像:山下こうだい氏と小泉進次郎氏とのツーショット(2019年7月8日)
    https://twitter.com/kodai16/status/1148160713493344257

    (出典 pbs.twimg.com)

    (deleted an unsolicited ad)


    【山下こうだい「今後バスケは現在のスポーツコンテンツで人気最強のサッカー日本代表を追い抜くポテンシャルがあるんじゃないかと思う」★3】の続きを読む

    このページのトップヘ