eスポーツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 hbol.jp)



    1 風吹けば名無し

    なお、賞品は出るが賞金は0円のもよう


    【【悲報】任天堂主催のゲーム大会、国内eスポーツ史上最高に盛り上がってしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    ゲームの世界でライバルを倒し続けてきたeスポーツの第一世代が引退し始めるなか、
    ある難しい問題が浮上している──引退後、プロ選手は一体何をすればいいのか、という問題だ。

    eスポーツの世界では他の多くのスポーツに比べ、この問題に直面する時期が早い。
    激しいゲームで戦う選手たちにとっては、ミリ秒単位の遅れが致命的になり得るため、
    「反応の鈍り」が現れるとされる23歳でその選手生命が終わることすらあるという。

    急成長するeスポーツの世界では、その賞金も高騰している。
    8月に中国・上海で開催されたマルチプレーヤーゲーム「ドータ2(Dota 2)」世界大会の賞金は過去最高となる3370万ドル(約36億4000万円)に達した。

    この数字は今後、さらに上昇するとみられている。

    ドータ2では、選手の引退年齢は30歳と言われており、そのタイミングは比較的遅めだ。
    プロゲームチーム「ニュービー(Newbee)」の「スニーキング」ことジンジュン・ウー(Jingjun Wu)さん(24)はAFPの取材に、
    「その年(30歳)になると動きが鈍り、(選手としての活動が)難しくなると考えられている。ただ、これは根拠のない数字だと思う」と述べた。

    ライバルチーム「ミネスキ(Mineski)」に所属する「ニンジャブギー」ことマイケル・ロス(Michael Ross)さん(27)も、この年齢の壁を乗り越えたいと考えているようだ。
    ロスさんは人生の半分以上をゲームに費やしてきたが、引退の年齢がすぐそこに近づいてきている。
    引退後の計画について質問すると、「それはまったく考えたことがない」と答えた。

    9/22(日) 11:04 Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190922-00000004-jij_afp-int


    【【eスポーツ】23歳で引退も…eスポーツの短いキャリア、不安覚えるプロ選手たち】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 骨 ★

    https://mantan-web.jp/article/20190912dog00m200062000c.html
    2019年09月12

    9月12日から開催中の国内最大のゲーム展示会「東京ゲームショウ2019」のMCJブースで、
    グラビアアイドルの倉持由香さんがプロデュースした女子eスポーツチーム「G-STAR Gaming」がお披露目された。
    チームのメンバーは、倉持さんら関係者が面接して選んだといい、
    「ゲームのランクやうまさももちろんですが、ゲームが好きなのか、やる気があるのかを重視した」とコメント。
    また、他のチームとの差別化のため「ひとくせある子、一芸に秀でている子」を選んだと話し、
    チームには現役女子高生や薬剤師、英語が堪能なメンバーなどがそろっている。
    「G-STAR Gaming」は、倉持さんがプロデュースし、自身もプレーヤーとして参加する女子ゲーミングチームプロジェクト。
    メンバーはオーディションで決定した12人。マウスコンピューターは、スポンサーとして同チームの活動をサポートする。

    倉持さんは、今後の活動として「日本国内のイベントに顔を出してゲーマーの方に知ってもらう。
     大会やイベントのリポーターの活動などもしていきたい。ゲーミング総合チームというか、
     ゲームに関わるいろいろなことができるチームにしたい。ゲームが好きなタレント集団みたいにしていければ」と説明。
    また、ゆくゆくは「『G-STAR Gaming』主催の女子限定の大会を開きたい」と目標を語った。


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)

    画像


    【【話題】倉持由香、女子eスポーツチームをプロデュース ゲームショウでお披露目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.4gamer.net)



    1 ネギうどん ★

    9月15日、東京ゲームショウ2019内で執り行われたeスポーツ大会「『ストリートファイター5』カプコンプロツアー2019スーパープレミア日本大会」において、
    本来優勝者に提供される予定とされていた賞金500万円が、またも10万円に減額される問題が発生しました。
    賞金の減額対象となったのは、ストリートファイター5の国内有力プレイヤーである「ももち」選手。
    ももち選手は、大会主催者が賞金の満額支払いの「条件」として設定している、日本eスポーツ連合(以下JeSU)の発行するプロライセンスを
    その制度の発足当初から受け取り拒否しており、大会規定に基づき賞金の満額支払いが出来ないとして最大10万円への賞金減額となりました。
    ももち選手への賞金が減額されるのは、2018年12月に行われた同ゲームタイトルの大会に引き続き2度目となります。

    JeSUの発行するプロライセンスを巡っては、同じく東京ゲームショウ2019内で9月12日に行われた同団体による発表で、これまで「景表法による規制を回避する為に必要」と説明されてきた本制度が、
    実は不要であり「一定の方法で参加者を限定した上で大会等の成績に応じて賞金を提供するもの」である限りはライセンス制度の有無にかかわらず10万円を超える賞金の提供が可能であったとの事実が示されたばかり。
    その様な発表が行われた直後に開催された大規模eスポーツ大会において、JeSUライセンス規定に基づく賞金減額が行われる事案が起こったことで、業界内外に大きな衝撃を与えています。

    【参考】日本eスポーツ連合さん、うっかり自ら「プロ制度は不要」を証明してしまう

    https://news.yahoo.co.jp/byline/takashikiso/20190912-00142276/

    ちなみに、東京ゲームショウ2019では9月14日にも、人気スマホゲーム「パズドラレーダー」の賞金制大会においてJeSU規定に基づいて予定されていた賞金500万円が
    優勝者に付与されないという事案が発生しており、本ライセンス制度の存在価値そのものを疑問視する論調がゲームファン達の間で広がっている状況です。

    【参考】パズドラ大会で500万獲得した中学生、年齢規定で没収される!ネットで波紋

    https://news.nicovideo.jp/watch/nw5931445

    JeSUの提供するライセンス制度は2018年2月から提供が始まったものですが、その制度の発足当初から日本eスポーツ連合による制度説明が二転三転するなど不審な点も多く、
    業界内外から「本当にその制度が必要なのか?」とする疑義が噴出し続けて来たものであります。
    「ライセンス制度は不要」とする省庁判断が出た直後に行われた大会で、この様な問題が再び発生してしまった事で改めてその存在意義に関して論議を巻き起こしそうです。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/takashikiso/20190917-00142987/

    ★1
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1568782798/


    【【eスポーツ】スト5大会優勝のももち選手、賞金500万円が60200円に。JeSU事務局長がTwitter暴言で炎上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 number.ismcdn.jp)



    1 チュー太郎 ★

    【TGS2019】東京ゲームショウが開幕 一般公開は9/14~15 幕張メッセ #eスポーツ

    公式 https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/

    テーマは『もっとつながる。もっと楽しい。』テクノロジーの進化はゲームをより面白く、そして快適に

    今年も「東京ゲームショウ」の季節がやってきた。
    テクノロジーの目覚ましい進歩により、 場所や時間を問わず世界中の人たちとつながることができるようになったゲーム。
    友人や仲間と共にゲームを楽しむことで共有できる新たな体験や感動は、人と人とのつながりをさらに強めます。
    ゲーム本来の価値とその可能性を、今年の東京ゲームショウで体験しませんか?

    ■開催概要
    ・名称 東京ゲームショウ2019 (TOKYO GAME SHOW 2019)

    ・会場 幕張メッセ 展示ホール1~11、イベントホール、国際会議場

    ・開催時間
     ビジネスデイ 9月12日(木)・13日(金)
     一般公開日 2019/9/14(土) ~ 2019/9/15(日) 10:00~17:00 ※最終入場 16:00

    ◆入場料
     一般公開日 一般(中学生以上) 前売1,500円 / 当日2,000円(税込)
     小学生以下 入場無料
     ※ビジネスデイにご入場いただくことはできません。

     ファミリーゲームパークは入場無料。
     ※ただしファミリーゲームパークへのご入場は中学生以下の子供とその同伴保護者に限ります。

    スレタイ検索 http://find.5ch.net/search?q=TGS http://find.5ch.net/search?q=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%A7

    ★メディア
    https://www.4gamer.net/words/012/W01284/
    https://dengekionline.com/feature/tgs2019/
    https://game.watch.impress.co.jp/category/event/tgs/
    https://www.famitsu.com/


    【東京ゲームショウが開幕 一般公開は9/14〜15 幕張メッセ #eスポーツ】の続きを読む

    このページのトップヘ