(出典 www.football-zone.net)



1 Egg ★

サッカー・ワールドカップ・ロシア大会決勝トーナメント1回戦の日本ーベルギー戦後半、決勝ゴールを決められた直後の本田圭佑(右)と吉田麻也=2018年7月、ロシア・ロストフナドヌー

◇ベルギー戦の悪夢

 サッカーで「2-0」のスコアは、リードしている側が危ないとも言われる。2018年ワールドカップ・ロシア大会で、日本が2点を先行しながらベルギーに3点を返され、8強入りの夢を断たれたのは記憶に新しい。真相はどうか。

 データスタジアム社が、J1~3のリーグ戦3871試合(15年~19年9月)を調べたところ、2-0の状態が生まれたのは3分の1以上にあたる1337試合。その試合結果を見ると、2点先取したチームの勝利が91.9%、引き分けが5.2%、敗戦はわずか2.9%。データ上は危険どころか、圧倒的に優位なスコアと言える。

 日本のサッカー関係者は、精神面の影響が大きいと見る。「2-0が危険という思考こそが危険。点を取られる前提の考え方」。現在はJクラブでスカウトとして活躍する元選手は、格下のチームが陥りやすい現象ではないかと指摘する。さすがに格下でも、3-0であれば精神的に余裕が生まれるが、2-0では「まだ足りない」という心理から追い込まれ、自ら崩れていくという構図だ。

 だが、海外の捉え方は違う。留学経験を持つJ2水戸の河野高宏GKコーチは、ベルギー戦後に海外の知人から「日本が逃げ切れなかったのが信じられないと言われた」。長い歴史と戦いの中で試合運びにも豊富な蓄積がある欧州や南米では、3点目がとどめではなく、2-0が勝利同然と認識するスコアのようだ。

 日本代表DFの吉田麻也(サンプドリア)は、ベルギー戦の翌日にこう語っている。「2-0になってから無意識に受け身になってしまった」「まだまだ勝ち慣れてない、勝ち切る強さがない」。勝てたはずと思いながら一晩を過ごし、たどり着いた答え。世界での日本の立ち位置を認めざるを得ない結論だった。(時事通信社・前田悠介)

6/10(水) 8:02 共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fd212564bcf4c58942a3980c97b259c8efddb67

写真
(出典 amd.c.yimg.jp)


サッカー・ワールドカップ・ロシア大会決勝トーナメント1回戦の日本ーベルギー戦後半、決勝ゴールを決められた直後の本田圭佑(右)と吉田麻也=2018年7月、ロシア・ロストフナドヌー





3 名無しさん@恐縮です

データで見ると2-0はまったく危険じゃないのに誰が言い出したんだろうな


4 名無しさん@恐縮です

>>3
「気を引き締めろ」って意味で言ってたのが、萎縮する要因になったということじゃない?


18 名無しさん@恐縮です

>>3
キャプテン翼で日本がシュナイダーと初めて試合した時


33 名無しさん@恐縮です

>>3
少年サッカーで気を引き締めるための言葉だろ
プロの世界で2-0は危険とかはさすがにリアルでは言ってないだろ


34 名無しさん@恐縮です

>>3
5ちゃんでは松木由来説が流れてる


42 名無しさん@恐縮です

>>3
そのデータってなんのデータなん?w


5 名無しさん@恐縮です

にわかが良く言うイメージがある


6 名無しさん@恐縮です

ベンゲル「4-0は危険なスコア」


7 名無しさん@恐縮です

カンプノウの奇跡のインパクトも大きい


8 名無しさん@恐縮です

567、、、765
ころな、なろこ


9 名無しさん@恐縮です

ジーコの時のドイツ戦とかコンフェデのイタリア戦の事があったからベルギー戦もどうせ追い付かれるんだろうな…と思いながら観てたよ


10 名無しさん@恐縮です

Jリーグでも二点差つけられても逆転することが当たり前にあるからな
戦力差がないといえば聞こえはいいが、強豪国にはあるまじきことなんだろう
なんでもかんでもポジティブシンキングとかいってたアホどもを黙らせないといけないと思うわ


11 名無しさん@恐縮です

ずる賢くマトリョーシカに徹するのが下手だから


12 名無しさん@恐縮です

日本人なんだからしょうがなんだな
5分前集合は当然とか
念のため30分前には到着しておこうとか
そういう心配症遺伝子が、もうDNAに組み込まれてるんだよ


13 名無しさん@恐縮です

サポーターなら分かると思うけど
2-0でリードすると楽勝ムード
ポンと1点返されると急に追い詰められたような息苦しさを覚える
この空気を感じた人が2-0は危険なスコアと言い出したんじゃないか?


14 名無しさん@恐縮です

データじゃないんだよ
死亡フラグなんだよ


15 名無しさん@恐縮です

二点差になるとたいてい相手が選手を変えたり戦術を攻撃的に変えてくる
その変化に対応できないのがいつもの日本なんだろう
ヒディンクのオーストラリアにもやられたし
日本の選手も監督も試合中に大きい変化してくる相手だと対応できないのかもな


35 名無しさん@恐縮です

>>15
変化に出来ないってのはその通りだと思うがオーストラリア戦は1点差だけどね
コートジボワール戦、アジアカップ2019決勝など日本は2点目が取れなくて負ける事が多い
ベルギー戦ではその2点目を早々に取れてゲームプランが逆に狂った珍しいパターン
ベルギーは1点を早く返せて同点には出来ると感じて日本は負けるとなった
根底にあるのは選手層の薄さからくる戦術の少なさだからあらゆる事が不安になる


16 名無しさん@恐縮です

やきうでいうところの
替わったところにボールが飛ぶみたいなもんだから
マジレスされても


17 名無しさん@恐縮です

レベルが上がれば上がるほど、2-0はセーフティリード。


19 名無しさん@恐縮です

まだ足りないという心理ではなく
お互いに6:4とか5:5とかで均衡してた攻守のバランスが
リードした方が4:6、負けてる方が8:2とかに変化したことによる
主導権の変化、更に1点差になることで
同点で一時落ち着くこともなく、3:7と9:1などと流れの傾きが顕著になり
その攻守バランスのまま更に劣勢になり逆転されるという現象なだけ
1点取られても互いの重心が変わらないか強化されるところがミソ


20 名無しさん@恐縮です

日本はアジアの東南アジア相手でも2点差になるとなぜか攻撃が緩くなって相手の攻めのターンに変わって1点返されて2-1になる展開がくそ多い
ここに真理があると思われる


21 名無しさん@恐縮です

2点差つけたら、3点目も狙う層(主に実績残したいFW)と、
リスク*てまでオーバーラップとかして
失点のリスクを負いたくないDFなどのバック陣とで
意識のギャップができるからプレー齟齬が出る話じゃないの?


22 名無しさん@恐縮です

もともと実力差があったし、ベルギー戦はしょうがない
気持ちの問題じゃないのでは


23 名無しさん@恐縮です

てか単純に格上相手に2-0は危険って意味だよな
格下相手ならまず2-0は危険ってならないし
強豪国なら格上がいないわけだから2-0は危険ともならないし
日本みたいな中途半端なランクと実力に限った説であって
別に精神論でもなんでも無いと思うが


24 名無しさん@恐縮です

流石にあの試合をリアルタイム見ててこの法則は思い出さなかったな
いや、考えたくなかったと言った方が正しいか


27 名無しさん@恐縮です

>>24
リアルタイムで見てたけどめちゃくちゃこの説思い出したけどな
1点返されたらやばいと思ってたから
これが3-0ならそんなふうには思わなかったが


25 名無しさん@恐縮です

フィジカルが弱いから、体格で優る相手に攻撃的に来られたら対応できなくなるってだけの話
どの時間帯で得点するかっていう戦略面から考えていかないと、克服できない問題


29 名無しさん@恐縮です

>>25
ベトナムとか相手でも同じことが起こるからやっぱ相手が一矢報いてやろうとがつがつ牙向けてきたらいつも日本は弱腰になって劣勢になる時間が増える
日本に足りないのは気迫なんだろうな


31 名無しさん@恐縮です

>>25
でかくて空中戦得意なやつ入れられると
コーナーキックが怖いんだよな
それで2失点目やられたし


26 名無しさん@恐縮です

2点もリードしてるのに何が危険なんだ
byネルシーニョ@柏レイソル


28 名無しさん@恐縮です

2-0だからひっくり返されたわけじゃないと思う


30 名無しさん@恐縮です

これすげえ昔から言われてた事だな
俺も2ー0になると気持ちが締まってたもん


32 名無しさん@恐縮です

コロンビア戦は3点目捕ったでしょが


36 名無しさん@恐縮です

2-0が危険だと思うのは日本がサッカー後進国だからだと
ベッケンバウワー言ってたね


37 名無しさん@恐縮です

相手が舐めてたから
たまたま2点先取しても
マジモードにさせたら
あっさりとひっくり返された
それだけの事


38 名無しさん@恐縮です

松木がよく0-2で負けてるとき
「まだ全然いけますよ」
ってよく言ってるな


39 名無しさん@恐縮です

マイナス思考なだけだけどな


40 名無しさん@恐縮です

そもそもベルギーの方が強いという前提だからな
日本だって相手がヨルダンとかなら0-2になってもあわてないだろ


41 名無しさん@恐縮です

Jでも強いチームは受け身にならないし
ラッキーパンチから相手にイケると思わせたのが敗因


43 名無しさん@恐縮です

山口蛍はなんでつったってのかw


46 名無しさん@恐縮です

>>43
当時からそれよく言われてたな
でもあれは責められないと思う
確かにもっと良い選択肢はあっただろうがベルギーのカウンターが速すぎた


44 名無しさん@恐縮です

格付け通りの2-0は危険じゃないけどベルギー戦みたいに勝ち目の薄い相手に対してポンポン点が入ってなんか2-0になっちゃったって時の2-0は明らかに危険
リスクを極端に恐れてひたすらボールクリアで相手の攻めが終わらなくなる。そこで点取られたらもう崩壊って感じ


45 名無しさん@恐縮です

逆に考えたら全統計で8%は追いつかれるんだから
格上相手ならもっと追いつかれる
十分危険ではないのだろうか


47 名無しさん@恐縮です

野球のスコアで例えるなら?


48 名無しさん@恐縮です

ゴールキーパーが下手だから


49 名無しさん@恐縮です

ベルギーの方が強いとか胸を借りるとかそんな意識の時点で負けてるわな


50 名無しさん@恐縮です

点取るのが大変なロースコアスポーツでザルの攻撃的サッカーとかコンセプトに選ぶからそうなるだけ