(出典 tk.ismcdn.jp)



1 Egg ★

『ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝』が行われた。

2階級の王者・井上尚弥(26)が、5階級制覇のノニト・ドネア(フィリピン)を3-0判定で下し、世界のバンタム級の統一王者となった。

実はこの日の同時刻、TBSは『世界野球プレミア12・日本×台湾』を、テレビ東京は『卓球ワールドカップ団体戦2019TOKYO・男子・日本×ドイツ』を放送した。スポーツ3番組が激突していたのである。

この秋はテレビでスポーツ番組が花盛りとなっている。ただし反比例するように、野球の地盤沈下が目立つ。スポーツの隆盛と、野球の地盤沈下について考えてみた。

3世界大会が激突

11月7日(木)、フジテレビは『プロボクシング・WBSSバンタム級決勝・井上尚弥×ノニト・ドネア』を中継し、ビデオリサーチ(VR)によれば、夜9時台からの73分の世帯視聴率は15.2%だった。海外メディアから「年間最高試合の候補」と絶賛されるほど迫力のある試合だったが、同局の同時刻前4週平均の倍に相当する好記録を叩き出した。

一方TBS『世界野球プレミア12』は、夜7時半からの2時間40分平均が11.6%。前4週平均と比べ、少し高い数字に留まった。また夜7時からのテレ東『卓球ワールドカップ』(約3時間)は3.8%。残念ながら、前4週平均に届かなかった。

この日はスポーツ中継が3つ激突したことで、各番組に明暗が生まれた。ただし全体としては、普段よりテレビを見る人が多くなった。

HUT(総世帯視聴率)は62.5%と、前4週より2.8%上昇した。そのうち3中継合計の占有率は40.2%。テレビを付けていた家庭の4割が、世界と戦う日本人の姿に注目していたことになる。

この秋はラグビーW杯をはじめ、バレーボール・卓球・野球・サッカー・陸上など、各種スポーツの生中継が多く放送された。

7日の3中継同時刻激突は、まさに近年のテレビ状況を象徴する1日だった。

野球の地盤沈下

ただし野球の地盤沈下が目に余る。

今年は日本シリーズの平均が、関東地区で初めて一桁に留まった。しかも試合は、長く球界の盟主と自他ともに認めていた巨人戦だ。

70~80年代には、リーグ中の普通の試合でも、20~30%を軽く叩き出していた。ところが日本一を決める重要カードで10%に届かないとは、過去の栄光は消えたと言わざるを得ない(詳細は、拙稿『巨人戦はオワコンか?~日本シリーズ視聴率一桁から見える現実~』参照)。

巨人だけでなく、世界野球プレミアも深刻だ。

オープニングラウンドの3戦、ベネズエラ・プエルトリコ・台湾との平均は11.3%だった。4年前の開幕からの3戦は16.5%だったから、3分の1ほど視聴者を失った格好だ。

他のスポーツ中継と比べると、野球の深刻さはより際立つ。

この秋はラグビーW杯の躍進が最も目立った。日本代表が世界と戦った5試合の平均は30.2%。史上初めてベスト8に進出した対南アフリカ戦では、41.6%とサッカーW杯での日本代表戦と肩を並べる健闘だった。

しかもラグビーは、日本代表戦に留まらない。

日本人は日本代表以外の外国同士の試合はあまり見ないと言われていた。ところが今回のラグビーW杯では、夕方4時半以降に始まった外国同士の8試合平均が14.1%。決勝戦の「イングランド×南アフリカ」に至っては20%を超えた(詳細は、拙稿『ラグビーW杯 決勝戦20%超の意味~視聴データで読むドラマチックな物語~』参照)。

世界を舞台にした侍ジャパンの奮闘は、ラグビーW杯の外国同士のカードにも及ばなかったのである。

野球はサッカーにも届かなかった。

『2022FIFAワールドカップアジア2次予選』で、日本代表はミャンマー・モンゴル・タジキスタンと対戦した。3試合の平均は12.8%。ハッキリ言って対戦した3か国は、アジアの中でもサッカー弱小国だ。それでも野球の上を行ったのである。

野球がかろうじて勝てたのは、『FIVBワールドカップバレーボール2019』。視聴率は10.0%だったので、侍ジャパンは何とか1.3%上回った。

写真

(出典 rpr.c.yimg.jp)


11/8(金) 15:53
https://news.yahoo.co.jp/byline/suzukiyuji/20191108-00150052/

1 Egg ★ 2019/11/09(土) 21:23:17.21
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573302197/





2 Egg ★

野球視聴者の実態

野球が深刻なのは、視聴者が超高齢化している点。

VRが測定する世界野球プレミアでの個人視聴率は平均で6%ほど、日本シリーズは5%ほどと聞く。しかもこの数字は、70~80代が20%ほどをとることで、平均が維持されているという。

明らかに野球は、高齢者向けコンテンツとなっている。


(出典 rpr.c.yimg.jp)


VRの個人視聴率は公開されていないので、関東で2000世帯の視聴率を測定するスイッチ・メディア・ラボのデータで、スポーツ中継の性・年齢・属性などの含有率で確認してみよう。

野球で多いのは、M3-(男50~64歳)・M3+(男65歳以上)・無職層。要は年金生活の高齢者が、一人あるいは老夫婦のみで見ている場合が多い。

そして心配なのはFT~F3-(女13~64歳)での含有率が低い点。若い女性に人気がなく、子供と一緒にお母さんが見ているケースも少ない。

一方ラグビーW杯やW杯バレーボールは、C層(男女4~12歳)やT層(男女13~19歳)と、F2やF3-(女35~64歳)が多い。子供と母親が一緒に楽しんでいる家庭が多いと推測される。

しかも世界野球プレミアは、4年前に比べ明らかに世帯視聴率が下がった。

このままでは、野球人気は今後も低落しかねない。

テレビとスポーツの関係
全体状況を再び俯瞰してみよう。

今回3番組が激突したように、テレビでのスポーツ中継が増えている。背景には、録画再生やネットでの動画再生など、タイムシフト視聴が増えている現実がある。

リアルタイムで見ることに意義のあるスポーツが重用される所以である。

しかしラグビーがにわかに脚光を浴びたように、スポーツ中継が増えると、本物の迫力、スリリングな展開、気持ちの良いテンポ、感動を呼ぶストーリーなど、新たな要素が中継番組にも求められるようになる。

この意味で、過去の栄光の時代と変わり映えしない野球が、苦戦を強いられ地盤沈下しているのは納得できる。

ただし野球も、ソフトバンクの福岡、カープの広島、日本ハムの北海道、楽天の東北など、地域密着で高い視聴率を保っているエリアもある。

時代のこうした変化に出遅れた関東エリアで、野球の後退が特に目立つ。

種目の人気を高めるには、テレビの影響力は無視できない。野球も成功例から謙虚に学び、スポーツ中継戦国時代に生き残ってもらいたいものである。


24 名無しさん@恐縮です

>>2
>野球で多いのは、M3-(男50〜64歳)・M3+(男65歳以上)・無職層。要は年金生活の高齢者が、一人あるいは老夫婦のみで見ている場合が多い。

無職と年金生活者には人気ニダ


28 名無しさん@恐縮です

>>24
そうそう
その辺の層だね


3 名無しさん@恐縮です

読売、日テレ、東京ドームが足引っ張ってるだけ


4 名無しさん@恐縮です

団塊が居なくなると消滅する運命


5 名無しさん@恐縮です

楽天の東北って毎度一括にされるけど宮城以外はNHKがたまにやる程度で宮城に遠いほど馴染み薄いんだよな


21 名無しさん@恐縮です

>>5
九州もそう

ホークス戦の試合とか福岡と佐賀の一部地域くらいでしか
放送されてない


27 名無しさん@恐縮です

>>5
【プロ野球/ソフトB】「野球に興味がない視聴者が多い」 福岡では野球中継への差し替えに難色示す企業も少なくない 中継数を減らしたTV局も
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1415096407/

【テレビ】東京キー局、なぜ野球中継を見放した? どの球団も全国ネットで視聴者をひきつけることはできなくなった…★4
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1467092873/1

210 : 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/06/28(火) 18:35:02.92 ID:ZgWwp4OV0
>184
九州は福岡以外の県でのホークス戦中継は月に1~3回程度
ただしほとんどが休日のデーゲームでナイターはNHKが月に1回やるかやらないかって感じ
民放はナイター中継は年1回程度しかやらない
ちなみにここ数年開幕戦もパのクライマックスシリーズも全くと言っていいほど放送していない


6 名無しさん@恐縮です

おじいちゃんも見ていない
今のおじいちゃんは昔のおじいちゃんほど野球が好きではない
みているのはおじいちゃんの一部とマニア


7 名無しさん@恐縮です

ラグビーの面白さに気づいちゃったら野球は…


8 名無しさん@恐縮です

でもプロ野球の試合の観客数は増えてるし、選手の年俸も下がらないから大丈夫!


9 名無しさん@恐縮です

オワコン
老害コン


10 名無しさん@恐縮です

これって一般人がブログに書いてんじゃないの?


13 名無しさん@恐縮です

>>10
NHK出身の人見たい


11 名無しさん@恐縮です

デブを何とかしろ
両リーグまじでDHを何と*べき


12 名無しさん@恐縮です

投球間隔が長すぎるからな
アレどうにかできないものか


14 名無しさん@恐縮です

やきうwww


15 名無しさん@恐縮です

視聴率の取り方や計算の仕方自体がもう時代遅れ
TV という一方通行のメディアは坂道を転げ落ちるように転落するだけ


16 名無しさん@恐縮です

>野球で多いのは、M3-(男50~64歳)・M3+(男65歳以上)・無職層。要は年金生活の高齢者が、一人あるいは老夫婦のみで見ている場合が多い。


焼き豚ww


17 名無しさん@恐縮です

もはやコンテンポラリーでないということ
今どき七時になるとテレビ゛の前にドカッと座りビール飲む亭主は
ダサい(笑)


18 名無しさん@恐縮です

プロ野球の観客動員数は過去最高
横浜スタジアムなんかチケットが全く取れず今年またスタンド増設
球場には若い女の子が多数
テレビというコンテンツが終わってるだけだろ


19 名無しさん@恐縮です

野球はたいして消耗せんのにチンタラやってるからだろ

中継のカメラ位置をバックネット裏にしてみたら気分が

変わっていいかも


20 名無しさん@恐縮です

【無職】今や野球は高齢者コンテンツ プロ野球中継は70~80歳代の視聴率が極端に高く、若年層は壊滅的 WBCは65歳以上と無職の割合が高い
http://news.yahoo.co.jp/byline/suzukiyuji/20190923-00143836/


22 名無しさん@恐縮です

野球のダラダラくそ長い試合を観てるのは無職のガイジと老人くらい
時間が勿体ないし10代20代はそんなに暇じゃない


31 名無しさん@恐縮です

>>22
スマホ操作しながらたまにチラ見するだけでいい野球はテレビ観戦に向いてるような気がしないでもないが
それでも見る若者がいないんだから全く興味持たれてないんだろうな


23 名無しさん@恐縮です

このグラフよく見ると野球は以外とM1で高いよね。確かに女性層は低いけどこれは昔からの事。野球を貶めようとした悪意ある記事だな。


25 名無しさん@恐縮です

127無礼なことを言うな。たかが名無しが2016/04/29(金) 08:02:32.77ID:RZ5gjIqw
【野球】「野球離れ」で野球に興味を持つ人が激減。一般市民の「共通の話題」にも上らず、タダ券が頻繁に回ってくる
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1410095322/

【プロ野球/ソフトB】「野球に興味がない視聴者が多い」 福岡では野球中継への差し替えに難色示す企業も少なくない 中継数を減らしたTV局も
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1415096407/


26 名無しさん@恐縮です

若い人はルール知ってんの?
70代の知人男性は、野球に興味が全くなくて、打ったらまず1塁に走るってことすら知らなかった


29 名無しさん@恐縮です

重いコンダーラと試練の道を逝くやきうww


30 名無しさん@恐縮です

やきうは観客数が増えてる!問題無い!テレビがオワコン!

やきうもテレビもオワコン


32 名無しさん@恐縮です

野球の試合を最初から最後まで観るとか絶対ムリ
これ罰ゲームだよ


33 名無しさん@恐縮です

【プロ野球】視聴率低迷で地上波全国中継減少 代わりに存在感示すのはBS、CS、ローカル局
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477093081/

171 : 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2016/10/22(土) 22:28:48.81 ID:zM4BT9JZ0
広島って都会ぶってるけど静岡 茨城以下の人口しかいない過疎県


誰もが認めるテレビコンテンツとしてのプロ野球の終焉 観客数の水増し発表も横行 商業的には地方の視聴率など関東の比較対象にもならない
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1414872545/

(注1)巨人戦中継…プロ野球中継=巨人戦中継が現実。
(注2)全国放送…全国放送の視聴率として指標になるのは4000万人が住む関東圏の数字。
よく札幌や福岡のローカル中継の高視聴率が引き合いに出されるが、
商業的には比較対象にもならない。BS・CS放送の視聴者数も同様。


46 名無しさん@恐縮です

>>33
【崩れた神話】──<なぜ日本シリーズの視聴率は低迷したのか?>「他局のバラエティ
にも負けている」「BSやCSを合わせても雀の涙」 ★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571909288/
>よく地上波だけでなく、BS、CSの視聴率も含める必要があるという意見が出ますが、
BSやCSを合わせても雀の涙ほどにしかなりません。


34 名無しさん@恐縮です

ラグビーに負けてるとか言ってる奴は
ラグビー国内リーグの視聴率楽しみにしてな


35 名無しさん@恐縮です

あれだけ巨人戦ばかり見てた層はどこへ行ってしまわれたのか...
老人ばかりだからみんなポックリ逝ってしまったのかなあ?時代ですね


36 名無しさん@恐縮です

運動公園などでも誰も野球してないから深刻だな
昔はリトルもあったしソフトを入口にしたけども
ビニルのボールとプラスチックのバットとかさあ
ゲームセンターにはスピードガンのやつがあって
壁にボールぶつけて遊んだりキャッチボールをさ
してる親子や子供たちもいっぱいいたんだけどね


40 名無しさん@恐縮です

>>36
人気もそうだけど、プレイヤーが減ってるな
熱狂的なファンは増えてるらしいが
やらない人間ばかり盛り上がるのが野球


45 名無しさん@恐縮です

>>36
サッカー部だったけど、公園で手打ち野球とかプラスティックのバットで野球してたわ
それで近所の家にまで飛んで怒られたりとかまんまサザエさんみたいなのが実際にあったからな


37 名無しさん@恐縮です

少なくともやきうの話をする奴が一人も居ない、聞いた事も無い
サッカーはまだするよ、順位も気になる

やきうの選手、スタメンとか、順位とか 全く知らないし興味も湧かない
絶対に、近々消滅するコンテンツ


48 名無しさん@恐縮です

>>37
ないわ
サッカーの順位なんて誰も気にしてないし、
去年の優勝チームすら誰も知らない
それどころか、先日やってたJカップ優勝なんてサッカーファンすら知らないのでは?


38 名無しさん@恐縮です

野球とゴルフの試合だけは最後まで観れない
時間の無駄遣い


39 名無しさん@恐縮です

代表ごっこ始めたのが終わりの始まり


41 名無しさん@恐縮です

やっぱ原因はスマホなのだろうか? 昔は無かった物が何だといえばスマホだな


42 名無しさん@恐縮です

ラグビーのプロリーグ化が成功することはない
高齢化したプロ野球ファンと被らないからNPBは当分安泰だろ


43 名無しさん@恐縮です

プレミア12と日本シリーズの数字が同じなんだよね11%くらい
でも前回のプレミアは20%あった
そして巨人の出る日本シリーズも本来同じ20%出てた
今年はラグビーWカップの影響がでかかったのがあるにせよ、
関東の野球人気が実質、巨人の人気と同じ意味だと言うことが分かる
よって巨人のブランディングのありかたこそが議論の対象にされるべきだろう


44 名無しさん@恐縮です

御意見番気取りの張本にはファンを殴って怪我を負わせた傷害容疑で警察の事情聴取を受けた過去がある

https://blog.goo.ne.jp/grussgod/e/bef1bcf75a596436765ec31f49ed824d


47 名無しさん@恐縮です

まあとにかく野球は試合時間が長いわ
アメリカで人気断トツNFLはわずかに60分
ネット、ゲーム、スマホSNSの今の時代に、3時間も4時間もて
球場観客はそのために時間とってる人だから構わないが、
テレビの前の人にはきつい
しかも試合数が多い
多いのを長時間だからな
2時間30分経過したらゴールドゲームでいいのでは?


49 名無しさん@恐縮です

インターネットが普及して、マスゴミの嘘や洗脳が効かなくなった
大威張りしといて、アメリカの大リーグで通用しないカスばかり
野茂とイチローの2人くらいしかインパクト残せなかった。

そして、世界でやきうやってるのが他に居ない。
他の競技は世界と戦っているのに。 しかもアメリカでもやきうは下火
やきう関係者は*やら暴力団やら不倫やら賭博やら 反社会的。
飛ぶボールが云々やらインチキがまかり通り在日ゴキブリがウジャウジャ混じってる
腐ってる


50 名無しさん@恐縮です

長くてテンポ悪くてつまらない
あと選手がきもい